アロマの楽しい使い方②~使う時の注意☆~

こんにちは。

もう春かと思うくらい暖かい日ですね。

久しぶりに、冬で閉じていた窓を開けて、
部屋の中で風と新鮮な空気を感じながら過ごすことができました^^

うちの亀のかめきちも、水の中で冬眠していたのが(お庭で飼っています)
顔を出して外の様子をのぞいていました☆

f:id:subaruazusa888:20200211161243j:plain

さて、今日は、アロマ(精油)を使う時の注意をお伝えしようと思います☆

アロマオイル(精油)は、植物からとられたものなので
安心だと思われがちなのですが、
取り扱いにすこし注意が必要です。

安全に、楽しく使っていただけるように、
注意点をお伝えします😊💕💕

簡単に言うと

・肌に直接つけない、

・火の近くで使わない(火事になる)、

・子供やペットの手の届くとこに置かない、

・飲まない、

・目に入れない

・妊娠中・授乳中・子供・高齢者・病気の方は注意する、

です😊✨✨笑

原液を直接肌につけない

アロマオイルは、植物の香り成分を、ぎゅっと濃縮したもの。

植物は、多くの物が直接、触っても大丈夫なので、
直接塗っても大丈夫だろう、と思われがちですが、

アロマオイルは、濃縮しているので、
「原液を直接肌につけない」

が基本となります☆

f:id:subaruazusa888:20200211164104j:plain

原液を肌についてしまい、
ひりひりしたり、刺激を感じたりしたら、

大量の水でよく洗い流してください☆
赤身、刺激、発疹などがある場合は、医療機関を受診してください)

メーカーによって、塗ってOKというところもありますし、

また、ヨーロッパなどアロマテラピーの本場では、
直接肌に塗る方法を用いることもあると聞きますが、

これは、

アロマのことをよく知っている上級者

の使い方、だと私は思います。

なぜかというと、

直接肌につけるのは

ほんとうに危険な精油もたくさんあるから

なんです。

これからアロマテラピーをやってみよう!という初めての方は特に、

肌にはつけない

を基本にされるのがいいと思います✨

もし、アロマの専門家の方に、肌につけてもいいよ、といわれた場合、
その方が、どのくらいのアロマの勉強や経験を積んでこられたか、

よく見極めた上で、判断されることをおすすめします☆
(鵜呑みにしないのも時には大切☆)

火気に注意する

精油は、引火性があります。

キッチンやストーブがある場所など、
火の気のある場所で使わないように注意が必要です。

特にミツロウクリームなど作る場合☆

f:id:subaruazusa888:20200222163456j:plain

火や湯せんにかけてミツロウを溶かしたりすると思うのですが、
火をかけたままアロマオイルを加えて作ったり、

キッチンでアロマの化粧水を作ったりすると、

火がついてしまう可能性があるので、注意が必要です☆

アロマ(精油)は揮発性があるので、どんどん蒸発していきます。
火事を防ぐためにも、アロマの瓶を開けっ放しにしておかないのも大切です。

子どもやペットの手の届かない場所に置く

アロマ(精油)は、高濃度の成分のため、
子どもが飲んでしまったり、ペットさんが舐めてしまったりすると、

大変危険です。

f:id:subaruazusa888:20200222163813j:plain

置き場所に注意して、

子どもやペットさんの手の届かない場所で保管する

のが大切です。

飲まない

精油を飲んだり、うがいをしたり、他の食品と一緒に食べたり、

することはおすすめしていません

f:id:subaruazusa888:20200209123804j:plain

この間食べたチョコスコーン♡

はっか油など表記が「食品」と書かれて売られているものは、

食品の許可が出てるものですので、
注意書きをお読みの上、楽しんでいただければと思います^^
(私も今年の夏は、北海道のはっか油、買ってみようかなー♡)

アロマを飲むことは、
人によって、OKと伝えている人もいるかと思います。
(レモン精油でのうがいなどよく聞きます)

でも、よーーーーーーく注意が必要です。

なぜかというと、2度目になりますが、
高濃度の成分だから、です。

アロマの種類によっては、

妊娠中や婦人科系の病気の方は気をつけたほうがいいものや、

病気を悪化させてしまうもの、
運転などに悪影響を与えてしまうもの、

などあります。

飲むと、高濃度の成分が直接体の中に入ってしまいますので、

知識がないまま飲むのは大変危険です💦

ので、初心者の方が、アロマを安全に使用したいと思ったら、
飲まない、が基本かな、と思います。

飲んでしまった場合、

口の中を大量の水ですすぎ

すぐに医療機関受診してください。

その時は、飲んでしまった瓶を持っていく

良いと思います。

お医者さんに正確に伝えるためです☆

(カタカナの名前が多く、

非常時に思い出せない時もあるかもしれませんから)

無理に吐かせるのは危険で、

アロマが食道に炎症を与えながら

胃まで行っているところを、

もう一度食道をアロマオイルを通してしまうことになり、

さらに悪化させてしまう可能性があります。

目に入れない

めっちゃしみるそうです。笑。

f:id:subaruazusa888:20200223010306j:plain

うるうる♡

目は皮膚よりもデリケートなため、

特にアロマ(精油)が手についた状態で目をこするなど、

しないように注意です。

もし、目に入ってしまったときは、

すぐに大量の水で洗い流し

目をこすらず

すぐに医療機関を受診してください。

特に注意する方

・妊娠中・授乳中の方

女性ホルモンの調整などに役立つアロマもあるため、

使える時期や、アロマの種類がかなり限られます。

授乳中は、基本的に使用しない方がよいという考えもあります。

必ず医師や、経験豊富な専門家さんにご相談の上、使用してください☆

f:id:subaruazusa888:20200221224940j:plain

・病気・アレルギーのある方

悪影響が出てしまい場合があるので、

必ず医師にご相談の上ご使用ください☆

アロマ(精油)の種類だけでなく、アロマを入れる植物油(キャリアオイル)
の種類にもご注意ください☆

・子ども・ペット・高齢者

3歳以下の子供は、芳香浴(ティッシュにつけるなど)以外はしない
ことをおすすめします。
(特に赤ちゃんなどは、芳香浴の濃度も注意だと感じます)

3歳以上の子供でも、身体が小さいため、
大人の10分の1の量から始めて、多くても半分以下の量にとどめる
こともおすすめします✨

高齢者の方も、半分以下で試し、
病気がある方は必ず医師にご相談の上、ご使用ください☆

ペットは、体のつくりが違うので、
安易に使わずに、医師にご相談の上使用ください☆

皮膚の弱い方なども注意が必要です。

また、このブログでは、それぞれのアロマのところに注意書きとして載せておりますが、

紫外線に当たると炎症などを起こすアロマ
(光毒性・レモン、グレープフルーツ、ベルガモットなど柑橘系の一部)
もありますので、必ず注意書きをよく読んでから、使うことが大切です☆

以上、アロマ(精油)を使う時の注意でした☆

f:id:subaruazusa888:20200220222233j:plain

妖精メリル

「植物の力ってすごいんだから☆
だから、よ~~~く知って使うことは大切だよ☆
私たちも、植物といっぱい話して、お世話させてもらってるけど、
植物によって、全然性格が違うんだから☆
この間なんてね~~、シロツメクサのピロちゃんがね、
私のこと馬鹿にするから怒ったら、
葉っぱをぴってやってきて・・・・

(以下、おしゃべりが続く笑)」

f:id:subaruazusa888:20200220222200j:plain

美月

「そんなに性格が違うんだね!もっと仲良くなりたいな~」

f:id:subaruazusa888:20200220222221j:plain

「えっ。仲良くなったらいいじゃない。

私たちは大歓迎よ☆いつも話しかけているのに、
気づかないのは人間の方でしょ?
人間から話しかけてくれたら、
みんな葉をぴょこぴょこさせて喜んで、
そのあとずっと噂しているのよ。笑
(植物はその人のことをよく見てるそうです笑by 一奈輝)

みんな人間と仲良くなりたいと思っているわ☆
話しかけてもらうのは大歓迎よ☆
話しかけてたら、そのうち聞こえるようになるわよ~☆

誰でもコミュニケーションは取れるのだから☆」

次は、アロマオイル(精油)の楽しみ方、です☆

参考:AEAJのアロマの安全に楽しむためのページ

www.aromakankyo.or.jp

earthjoy.hatenablog.com

イラストは彩希ちゃんが描いてくれました😍💕

illust by

aki-illustration-studio.mystrikingly.com

美月一奈輝(みづき ひなき)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたの唯一無二の本来のあなたをそっと照らし出し、

未来への助言をする個人セッション
http://midukihinaki.mystrikingly.com/ 

風のような着心地のかわいいしめつけない下着
Lunaランジェリー

http://lunal.mystrikingly.com/

ホームページ作成(女性&ママ起業家さん応援)

http://earthjoyhp.mystrikingly.com/

自分を楽しむ!地球を楽しむ!みんな一緒に
Earthjoy!project
https://tikyu1.earthjoy8.com/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA