お肉を食べない理由☆私が食べている普段のお肉なし料理

こんばんは^^

お肉を食べない生活を始めてから、ほぼ2年になりました☆

最近、少しずつお肉を食べない選択をする方が増えてきている気がします。

「お肉を食べないって、無理じゃない?」
「毎日の料理、大変じゃない?コクが出ないんじゃない?」

と思う方もいらっしゃると思います✨

私も最初、始めた時は、
「お肉の代わりを見つけなければ・・・!」
「だ、大豆ミートをそろえなければ・・・!」
「レパートリーを増やさなければ・・・!!!」

と思って、買いそろえたり、いろいろ調べたりしたのですが、

意外と、ふつーに料理するだけで大丈夫だ

っていうことがわかったので、
わたしの、普段の食事の様子をお伝えしたいと思います✨

先に言っておくのですが、
他の料理ブログのように
おしゃれでも、
きれいでも、
とてもおいしそうでも、
何か特別な工夫やレシピがあるわけでも
ありません^^;

ふつーの、家庭料理です…ので、びっくりされないでくださいね。笑。

美月家のご飯事情

美月家は、

  • 私(ママ)
  • 旦那(パパ)
  • 4歳息子

の3人家族です✨

わたしと息子は、
わたしがテレワークの仕事をしながら、
息子は保育園をお休みしての自粛生活を続けていて、
ほぼstay homeな毎日を過ごしてます。

旦那は外で農作業、昼間家に帰ってきて食べることもありますが、
家ではほぼ夕飯しか食べません。
(昼間はコンビニ弁当になってしまうことが多いのですが、
野外で暑いしお弁当持っていくのが難しいため、今はこの状態です)

わたしは、1日1~2食(朝ごはん食べない、昼間は食べる日と食べない日と)

旦那は、1日2食(朝ごはんほぼ食べない)

息子は、1日2食(朝~昼合わせて1食・お腹すいたら食べてもらうようにしている)

という生活です。

おやつは、ほぼ毎日なにか作って食べています^^
(市販のも週に1~4回くらい(週による)食べます)

旦那は、ご飯は、「お米があればいい」、という人で、
身体を使う仕事なのもあって、1日4合ぐらい食べます。
(でも体脂肪率は、常に一桁。お米が太るのは嘘だと、旦那が証明してるな、と思います笑)

お肉は、辞めていなくて、食べています。

豚肉大好きだったのが、最近は鶏肉に変わってきた、とのこと。

わたしがお肉料理は、作るのが無理なので、
夕食には一切出すことはありません。

旦那がお肉を食べたい時は自分でやって、とお願いしてます。

焼き鳥を買ってきたり、
たまにベーコンやソーセージを買ってきて、食べていたりはしますが、
家でお肉を食べるのは週に1~2日くらいだと思います。

お肉をやめるのは、自分の意志がないと続かないと思うので、
伝えるだけ伝えて、自然と辞める気持ちになるのを待っています。
(でも、回数は自然と減ってきているし、そのうちきっと辞めたくなるだろうなと思っています)

息子は、お肉は、保育園では給食で出るので食べていましたが、
お家では、旦那が食べている時に一緒に食べるのと、
レトルトのカレーや、ミートボールを食べることがあります(月に数回くらい)。

動物性のものもいただきます。
たまごは、週に6個、平飼いのものを。
(これはこだわっているので、また別の記事にてご紹介します^^)

牛乳は、1か月に2回、こだわりのものを。
こちらの農場のを生協で。

チーズ、バターも、食べます。
鰹節などの出汁やお魚も、いただいています。

お肉をなぜやめようと思ったか?

お肉をやめようと思ったのは2年前。

仲間からの話を聞いて、

  • お肉を食べると、身体にすごく負担がかかる、ということを知ったこと
  • お肉を頂くということは、動物さんの命を頂いていることであり、
    動物さんたちは、死ぬ直前まで生きたいという気持ちを持っていると知ったこと
  • 神々は、私たちに、土から生まれる野菜と、お魚さんだけで充分生きていける量を与えてくれていることを知ったこと

からでした。

①お肉を食べると体に負担がかかる

お肉を食べるととっても身体さんに負担がかかります。

お肉は食べると、疲れが取れたり、幸福ホルモンが出る、と言われてますが、
それは、お肉を食べると体内で麻薬が作られるからです。

それはなぜか。

お肉を消化するのは、身体さんの負担が大きすぎるので、
そのようなホルモンが出るのです。

消化には3日かかり、そのあと分泌されなくなるので、
身体も気持ちも上下し、負担がかかります。

これが本当かどうかは、
1度お肉を食べるのを3日以上辞めてみてから、
食べてみてください^^

どれだけ体に負担がかかっているか実感できると思います^^

お肉を一度辞めてみた後に、その体の重さを感じてからは、
食べたいと思うことがなくなりました。

②動物さんの命を頂く、ということ

これが1番大きな理由です。

お肉の中でも特に、豚肉、牛肉は、江戸時代まで、
日本人は食べてこなかったお肉です。

四つ足動物は食べない、
というのを私たち日本人は長く文化として持ってきていました。

日月神示という、神さまからの言葉を自動書記した書にも、

『四ツ足を食ってはならん、共喰となるぞ、
 草木から動物生れると申してあろう、神民の食物は五穀野菜の類であるぞ。』

とあるように、牛さんや豚さんは同じ哺乳類、私たちの兄弟です。(鶏さんももちろんです)

私は24歳の時に、環境問題を考える上で食肉について知りたくて、
卵やさんを営む方のところで、
鶏さんのと殺を経験したことがあります。

あの時の私を見る鶏さんの目と、首を切る感触は、
一生忘れることが出来ません。

その時の体験を友人にすると「お肉食べられなくなるからやりたくない」と言われるのですが、
私は、つらい事実でも、全部知った上で食べるかどうか判断するのが、
私たち、命を頂く人間のすべきことだと、思っています^^

そう感じていながらも、妊娠出産を経てお肉は食べてきたのですが、
2年前に仲間たちからの、動物さんのと殺の映像のシェアがあってから、
まず、牛さん豚さんを食べない → 鶏さんも食べない に
2ヶ月くらいかけてやってきました。
(いきなり全部やめるのは大変なので、少しずつ減らす、鶏さんだけにするなど
少しずつシフトしていくのがおすすめです)

この記事の1番下にその時とは違う動画ですが、
動物さんがどうやってと殺されているのか、載せていますので、
勇気が必要かと思うのですが、
現実に何が行われているのか、よかったら見てみてくださいね。

私はこの現実を知って、
最期の瞬間まで生きたいと望む動物さんの命をいただいてまで、
お肉食べたかったかな・・・?
いや、私は食べたくないな。

と思い、辞めることにしました。

③地球の環境への負荷

これは最近思うことなのですが、
お肉を頂くことによる、

地球さんの自然環境への負荷が非常に大きい

のです。

この動画がすごくわかりやすいです^^

世界には、200億羽の鶏さんと、15億頭の牛さん、10億頭近くの豚さんが
家畜として飼われているそうです。

「肉を食べなくなったら、地球の自然はすぐよくなるんだけどなぁ…」
という話は、環境業界ではたまに話されることです。

お肉をやめると、外食など一気に食べられる場所が減るため、
やっぱり強い意志が必要になります。

ハンバーグも、ハンバーガーも、焼き肉も、トンカツも卒業になります^^
(でも、意外と大丈夫なものなのですよ♪)

なので、すごく無理して辞める必要はないと思いますが、
なんとなく食べている方がほとんどだと思うので、
食べる頻度を減らしていくことは、おすすめしたいです^^

美月家の食卓

ここ3日の我が家の夕食はこちらです✨

我が家は、おかず2~3品でいただいています。

月曜日


・大豆ミートの麻婆豆腐・茄子・春雨(全部入れ笑)
(材料:たまねぎ・大豆ミート・豆腐・なす・春雨)
・豆もやしのナムル
(材料:豆もやし)
・卵中華スープ
(材料:たまねぎ、にんじん、干しシイタケ、小松菜、卵)

大豆ミート、うちでは、使うのはほぼ麻婆豆腐の時だけです。

大豆ミートは
①お湯で3分間下茹でして、
②3回洗って絞って、
③しょうがと、めんつゆで下味をつけておくと美味しくなります^^

少し手間がありますが、
料理の最初にやっておくと、そんなに負担ではないと思います。

他は、普通の麻婆豆腐と作り方は変わりません^^

中華だしは、チキンエキスの入っていないものや、貝柱の出汁を。
(どっちも近所のスーパーで売っています)

スープにするときは、コクが足りなくなるので、
野菜ブイヨン(これも近所のスーパーです)を一緒に入れると、
美味しくなります^^♡

お肉のエキスなしの中華だしと野菜ブイヨン、
スーパーにないことも多いので、
私が試した中では、この2つがおいしかったです✨
(もっと少ないのもあるのですが割高で、30袋あると、数ヶ月持ちます。
なんといっても舐めたくなるほどおいしいです)

オーサワの野菜ブイヨン(30袋入)【イチオシ】【spts4】【オーサワ】

価格:1,338円

(2020/7/22 22:37時点)

感想(207件)

オーサワの中華だし(150g(5g*30袋入))【イチオシ】【spts4】【オーサワ】

価格:1,371円

(2020/7/22 22:38時点)

感想(60件)

火曜日

・鮭のバター蒸し
(たまねぎ、にんじん、しめじ、鮭)
・かぼちゃのサラダ
(かぼちゃ)
・オクラの鰹節和え
(おくら)

かぼちゃは、
ゆでて、つぶして、マヨネーズと醤油と、鰹節を混ぜる。
(マカロニや玉ねぎ入れてもおいしいと思います^^)

オクラは、
ゆでて、切って、鰹節と醤油と合える。

鮭のバター蒸しは、
切って、フライパンに置いて、蓋して待って、ハーブソルトをかけるだけ。

この日は、ほぼ全部、ゆでるて合えるだけ、待つだけの料理です^^

水曜日


・焼きそば
(たまねぎ、にんじん、しいたけ、小松菜)

・サラダ
(レタス、にんじん、トマト、海苔)

焼きそばは、ついている粉の調味料は使わずに、
自分で味付けしてます。

うちは、何年もこのレシピです✨(ソース味じゃないけど、好きで♡)

魚もお肉もいつも入れずに、野菜のみで作ってます^^

サラダは、いつもこれで、
チョレギサラダ?というものです。(キュウリが苦手なのでキュウリなし)

ドレッシングは家になくて、
ごま油、酢、砂糖(三温糖)、めんつゆ、ゴマを混ぜて作っています^^

今日は、その前におやつに豆腐ドーナツを作ったので、
それでたんぱく質をとっています。

丸くできなかったのですが、ドーナツです笑(きなこかかってます)

これ超簡単でシンプルでおいしかったです^^

うちのドーナツ定番のレシピになりそう。

ホットケーキミックスは、
米粉160g、砂糖10g(この量だと甘さほぼゼロなので、30gにした方がおいしいと思います笑)、
ベーキングパウダー小さじ2で代用しました✨

今日はこれも食べました♡

仲間のブログでかぼちゃの種が食べられる、ということを知ってから、
かなりはまっています✨

2~3日乾かして、フライパンで炒って、
ハーブソルトと粉チーズをかけて♡(癖になる美味しさです♡)

子どももパクパク食べていたので、食べるかもしれません^^

うちのハーブソルトは、これです✨

有機ハーブと自然の海塩♡

海の精 ハーブソルト(55g)【org_4_more】

価格:492円

(2020/7/22 23:00時点)

感想(9件)

お肉がなくても、特に大変なわけでもなく、
ふつーなのが、おわかりいただけたでしょうか^^

また、定期的に私なりのお肉なしレシピのコツもお伝えしながら、
うちの普通の食卓をご紹介していこうと思います^^

と殺の様子を撮影した動画

美月一奈輝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA